読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らざぁいって聞かせやしょう

毎日悶々としてるんだよね

インスタグラムのやりかた

インスタグラムって知ってます??

 

写真に文章をつけて投稿するSNSです。

モデルさんが私服を投稿したり、素人さんがおいしそうな手料理をあげたり、作品作りをするアマチュアアーティストさんが自分の腕前や価値観を公表したり。

 

私も毎日楽しく様々な投稿を見ています。

私が思うに、インスタグラムはツイッターフェイスブックの500倍、人に自分がどう思われたいか、が顕著に表れるSNSだと感じています。

 

友人Nも言っていました。「なにかしら自慢したいことを載せるじゃん。私だったら海外旅行に行ったこととか部屋のインテリア可愛くしたとか。」

 

そう、自己顕示欲を大いに肯定的にご披露する場なんです。

 

話は変わりますが、私は人に物事をさらけ出しすぎ、とよく叱られます。

①友人の前でその友人が知らない友人の話をする。具体的に名前をあげて話すので、なぜか私の友人同士は会ったこともないのに名前を認識しあっているケースが多い

②予定を聞かれると面倒なので手帳をそのまま写メしておくる

 

ここで私は気付いたのです、そう、私に足りないのは

 

ミステリアスな部分

であるということを…。

 

当初、私がインスタを初めてのには理由がありました。

 

後輩に読者モデルをしている子がいて、その子のブログのメンヘラ具合や乙女チックな物言いをみんなバカにしていたのですが、私はなんとなくそれがうらやましくてやってみたかったんです。

 

でもさらけ出してしまうのが私のサガ…。メンヘラ投稿するくらいなら友人に愚痴をぶちまけるし、リアルに病むと誰とも連絡すらとれなくなるくらいになる。そう、メンヘラ投稿も、乙女チック投稿も私には向いていなかったのです

 

そこで当時華やかな仕事をしていた私は、おニューの洋服やネイルを投稿するようになりました。

実際ファッションが好きで、それに対してリアクションしてもらえることは嬉しかった

 

しかしそれだけで終えられない私。

 

笑い=呼吸と考えている私は変顔や踊り狂う動画などひたすらぱーてぃーぴーぽーな投稿をするようになりました。

 

そしていま。

気付いたのです。インスタグラムは自分の印象を左右できるということを。

自分をどう見せたいか、自分のなにを見せつけたいか、自分でコントロールできる!!

 

今からでも、色々と挽回できるんじゃない⁉俺!!!

 

 

さらけ出しすぎたことに対し受けたお説教をきっかけに、私はとある友人2名のインスタグラムを分析したうえで、自分の投稿に生かそうと決めたのです。

 

①誰といるとは書かない
場所や食事風景だけの投稿
知ってる人からしたらなんでもないけど、きっとほかの人は気になる

(書いている投稿もあるので男といる場合だけ記載してません)

 

②具体的なことを書かない
ぶっちゃけ文だけ読んでたら意味不明
しあわせーを多様。なにがどう幸せなの?と聞きたくなる

 

③男といる、いないに関わらず誰といるか書かない
基本的にひとりの写メも多い、誰とどこにいるの?って聞きたくなる

 

このようなことから今後私は
①具体的なことを書かず、感情論で攻める
◎ほんと今日は幸せ~
×今日は●●とスタバった❤
②写メにはあまり人を載せない
人を載せてもいいけど、それを上回るご飯や店の風景だけの写メを載せるべし


 以上の点に気をつけて、インスタ投稿に励んでいます。

 

こんな私の投稿を見た方は私をどう思うのだろう。

ちなみにこのインスタ教訓の参考にさせてもらった友人は

「楽しそうって思われたい!」

と申しておりました。

 

 

私もそうだなぁ~。楽しそうでおしゃれで、それでいて少しミステリアスって思われたいかな~。

 

そんな私の投稿を、

 

とある人は私の思惑通りに捕え

またとある人はバカみたいと笑い

とある人を不快感の沼に突き落としている

 

 

そんな自分のTL上の投稿を思い浮かべながら、今日もたくさん更新してまぁぁす♡